何だか父と話したい。でも勇気がでなくて。

私は父と祖母の葬式の時に喧嘩をして以来実家に帰るのをやめてしまいました。父は頑固なので私が素直に謝っても自分が納得行く事でなければずっと非難し続けてくる人です。わがままじじいなのです。会わなくなってもう1年がたちました。電話一つもせずにお互いの生活を全うしています。父は私が病気になった事を旦那さんから聞いたらしくて心配してたよと旦那さんから聞きました。心配していたよと言われても私はどうしていいか分からない思春期の子供みたいです。素直に謝りたいのですが、色んな絡みがあると私の方で勝手に思っているので、じゃあ会わない方がお互いの生活を邪魔しなくていいんだろうなと思いました。それでも体と心が弱くなってくると親は元気にしているのかなとか、お見舞いに来てもいいのになとか色々考えてしまいます。まだまだ甘えたりないお嬢ちゃんだと旦那さんにいつもからかわれます。そういう時期があっても自然に近づくような出来事が起こるものだよと旦那さんは私がシュンとした時だけ優しい言葉をかけてくれます。

人それぞれのスポーツ観戦であり千差万別である

えらいカーリングの話題が凄く盛り上がっているが、カーリングって美人女性の顔を見るスポーツでしょ。と毒づいてみるが、実際私はカーリングと向き合ってみる理由は女性の顔がメインである。カナダやデンマークの女性は美しいので何という選手名かは忘れたがその顔を美しいなぁと。感嘆するスポーツ観戦をしている。日本人カーリング選手の顔は美人ではあるが外国人のそれには美で負けているように感じる。日本が今回韓国と対決したので盛り上がっているのだろうが、韓国とやろうがアメリカとやろうが出ている選手が美人ではないので、見るに値しなかった私は、女性の敵なのかも知れない。ゲームとして白熱するのはアイスホッケーの方が楽しいのだが、これは日本人が弱いので日本国内での扱いは低くなっている。こと世界においてはアイスホッケーは盛り上がっている。そのことが会場の声援から見てもわかるのだ。点が入ったときには会場内がドっと沸くのが画面越しだが手をとるように感じれる。スポーツ観戦の方法も千差万別だ。全身脱毛 回数

明日からは早く朝の準備ができるでしょうか。

小学1年生の娘がいますが、毎朝学校へは徒歩で通学しています。徒歩で10分弱の場所なので7時40分ごろまでに出発すれば間に合います。それでも1年生ということで、少し余裕を持ってということで7時20〜25分ごろに家を出るようにしていました。家の近所の3年生の女の子が一緒に登校してくれているのですが、3年生ともなるとたまに早く行かなければならない日もあって早めに準備することもあります。
ところが、最近寒くて娘もなかなか起きられず急がせていたのですが7時20分になり、友達が迎えに来てくれたのですが少し待ってもらっていたのですがその子が「今日早く行かないといけないから先に行っておく」と先に行ったのです。娘は少し不安そうでしたがその後1人で登校しました。そして、今日ものんびりし過ぎて準備が間に合わず先に登校してもらうことになりました。「明日は用意を頑張る」と言っていましたが、果たしてどうなることでしょうか。